実績 事例9

大田区南蒲田三丁目ゴミ屋敷売却PJ
大田区南蒲田.jpg

世の中には、様々な不動産がある。

不動産を聞くと、みな一見「資産」だと思われるが、そうとも限らない場合もある。

そのような不動産を相続したら、一体どこに相談したら良いのだろう。

今回は、相続の手続きをサポートされている行政書士先生からのご相談だった。

クライアントが、どうやら大変な不動産を相続しなくてはいけないらしい。

ご本人は、一刻も早く売却されたいのだそうだ。

​むしろ、出来ればそもそも取得したくないので、処分先を決めてから相続手続きを行いたいという、そんなご相談だった。

建物の内部はとても住めるような状態では無く、処分にどれだけの費用がかかるのか、果たして処分したところで買う人はいるのか、そんな状況だった。雨漏りもひどく、ネコが出入りしているような状況だった。

しかし、物には解決策がある。

諸々にかかる費用を算出し、物件整理後の購入先も見つけ出し、すべての段取りを済ませたところで相続の手続きへと入っていただいた。

​相続登記と並行して物件の処分を進め、クライアントの負担を最小限に抑えることに成功したプロジェクトとなった。

事例10準備中